ニューヨークシティマラソン
NEW YORK CITY MARATHON
Nov.05,2017



今、最も注目の市民レース。スタッテンアイランドをスタートし、ブルックリン、クイーンズ、マンハッタン、ブロンクスそしてセントラルパークのフィニッシュまでの42.195キロは、まさに感動の連続です。
沿道200万人の世界最大級の応援をあなたも体験してみませんか。
日本人の出場枠は約600名です。参加を予定されている方は、早期にお申し込みされることをお勧めいたします。


ニューヨークシティマラソン2017のエントリーについて
   
Guaranteed entry(出場保証)について
  1. 2016年中に9+1(指定レース9回の完走と1回のボランティア)または9+$1000プログラム要件を満たしたNYRRメンバー。
  2. 2016年のNYRR主催のレースで標準タイムをクリアしたランナー
  3. ニューヨークシティマラソン15回以上完走のランナー

標準タイムクリア枠

*対象となる記録は、2016/1/1〜2016/12/31までのフルマラソンまたはハーフマラソンでNYRRが設定する標準タイムをクリアしているランナー。
*NYRR主催レース(2016マンハッタンハーフ、2016ニューヨークハーフ、2016ブルックリンハーフ、2016Grete’s Great Gallop、2016More Magazine/Fitness Magazineウイメンズハーフ、2016スタッテンアイランドハーフ、2016ニューヨークシティマラソン)での記録保持者は出場保証資格が与えられます。

標準タイムは、
公式サイト http://www.tcsnycmarathon.org/で確認できます。

上記により既に出場資格を持っている場合も、2月17日までに申し込み、支払いを行う必要があります。

Non-Guaranteed entry(一般申込み)について

一般申込み者のエントリーは、3つのカテゴリーで抽選が行われます。抽選日は3月上旬です。

  1. ニューヨーク都市エリア居住者(ニューヨークから60マイル以内)
  2. 米国内在住者(一部の州を除く)
  3. 国際申込者(プエルトリコ、他の米国テリトリーを含む米国以外の居住者)

各カテゴリーの中から抽選で当選者が選ばれます。申し込みの際、クレジットカード登録が必要になり、抽選時に手数料11ドルが課金されます。この手数料は落選した場合も返金されません。

指定旅行会社のマラソンパッケージに参加する
指定旅行会社には、抽選外の枠が与えられている。但し、エントリーだけの取扱いは禁じられている。毎年2月下旬に割り当て数が決定、その段階で各社が買い取る方式になるため、マラソンパッケージ参加者は確実にエントリーできる。但し、マラソン用の枠は近年でも全体で約600名とされており、年によってバラつきはあるものの、募集開始後すぐに満席になる可能性が高い。どうしても参加したい場合は、ツアーに早めに申し込む以外に方法がないであろう。幸運にも抽選に受かったとしても、家族や友人で参加を予定している場合、抽選で全員が当たる可能性は極めて低い。やはりツアー参加がもっとも確実な方法である。

 

→ニューヨークシティマラソン公式サイト(英語)
→ニューヨークシティマラソンツアー2017の詳細はこちらから


マラソンツアー ドット コム TOPへ戻る